Dragonfly-医学、プログラム、ネットサービスなどなど

家庭教師 三重 家庭教師 名古屋

アルコール依存症治療の専門病院

帰ってきたアクセス向上委員会!生ログ1。ひたすらメモってきました

Marketing,Small Business Management
April 21, 2004
[スポンサードリンク]

帰ってきたアクセス向上委員会!生ログ。ひたすらメモってきました。
非常に濃いイベントでした。

19:05
前方スクリーンに百式、OL特捜隊、BulkFeeds等のスプラッシュが。
橋本さんが思ってたより大きい。
右前方に居るのはNDO::weblogのnaoyaさんくさい。
後で話を聞きに行きたいが、聞きに行きづらい。名刺入れを紛失したので名刺がない。
たぶん最前列はプレゼンター用の席と見た。
右端からミヤガワさん、アイハラさん、naoyaさん、かな?
黒で決めた男前は誰だ?百式の田口さん?

19:10
席がカナリ埋まってきた。

19:20
橋本さんのスピーチで開始。お!デジハリの校長杉山氏が登場。WEBがコンテンツ産業に云々、デジハリ大学院の紹介など。
ていうか橋本さんは顔が小さいから大きく見えたみたいだ。

19:25
田口さんからアジェンダが語られる。

19:26
gree.jp田中さん登場。
GREEは1.4万人ユーザーがいて、1日500人づつ増えてるらしい。
なぜ、greeを開発したのか?
・FRIEND MANAGEMENT (友達の管理?)
音信不通になったりとかもったいないじゃん、みたいな。
他人と出会うとかは二の次。

gree.jpにどうやって人を集めたか?
-いいものなら広まる、は幻想
インターネットによる営業活動
・BLOGを通じて
・メールで知り合いに
・メッセンジャーで知り合いに

・影響力のあるキーマンはオフラインで抑える
・SFCではゼミ新入生の自己紹介ツールとしてGREEは使われてるらしい。これは想定していた使われ方。

ユーザーにユーザーを呼ばせる
→呼びたくなるような仕組みはあるか
→呼んだことで満足が得られるか
→呼べば呼ぶほどサイトの価値は上がるか

求められるサービスを作る!
PV、ユーザー数は関係ない!
友達との会話に出るくらい魂をつかめるか?
一言で表せるほかとの違い→エッジを立たせる
【重要】自分で使いたくなるか?自問する

19:39
GREE.JPは実は自分に対するほかの人の印象が知りたくて作った面も・・・
橋本さん:ORKUTは紹介文重視されてないですもんね。

まだまだ続く!あと5回分くらいボリュームがあります・・・
以下次回

Posted by Dragonfly at April 21, 2004 01:00 AM
この記事の関連商品
| トラックバック
外部の関連記事
GREEはFRM(FIM)ツール? (kush's blog)
無敵会議「帰ってきたアクセス向上委員会」に参加 ([N])
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?